■会社概要

会社名

三油化学工業株式会社

本社及び工場所在地

〒121-0064 東京都足立区保木間5-27-3 TEL.03-3884-5351 FAX.03-3884-5415

資本金

30,375,000円

代表者

取締役社長 杉山俊男

従業員数

20名

設立

昭和22年(1947)年11月

■沿革

昭和31年3月

減摩剤メーカーであるメタルーブ工業( 株) を母体として設立。

昭和46年年11月

メタルーブ工業(株)を三井物産(株)の資本参加を得て発展的に解消し、
三油工業株式会社と改称し、潤滑油、不凍液、ブレーキ液等々の製造メーカーとして新発足。

昭和47年3月

工場隣接地を買収し、自動車用ケミカル製品の自動製造ライン及び製品倉庫を増強した。
不凍液、ブレーキ液のJIS(日本工業規格) 規格表示許可工場として研究室の拡充を行う。

昭和52年6月

固体潤滑剤メーカーである金属粉体工業( 株) を買収し、同時にMoS2 懇話会のメンバーとなる。

昭和53年1月

理化工業(株) の商権を買収し、金属加工油、コンクリート剥離剤等工業用潤滑油部門を強化し、全国工作油工業組合に加入する。

昭和62年12月

高品質非鉱油系ブレーキ液FMVSS No.116 DOT-3、DOT-4、DOT-5ライセンスを取得する。

平成2年7月

自動車用ケミカル製品の生産強化のため、高性能自動充填ラインを設置。

平成6年1月

自動車用エンジンオイルの増産に伴い、危険物貯蔵倉庫新築。

平成10年4月

自動車用エンジンオイル生産強化のため、自動充填ラインを設置。

平成12年2月

自動車用ケミカル製品の少量多品種生産に対応するため、充填ラインを増設。

平成13年5月

工業用潤滑油の生産強化のため、工業用潤滑油工場を新設。

■営業品目

自動車用各種潤滑油
自動車用ケミカル商品
自動車用ブレーキ液
自動車不凍液
工業用各種潤滑油、防錆油
各種金属加工油、コンクリート剥離剤

三油化学工業株式会社

■主要取引先

JX日鉱日石エネルギー株式会社
コスモ石油株式会社
キグナス石油株式会社
パルスター株式会社
東京スバル株式会社
日発販売株式会社
ムラキ株式会社
JX日鉱日石トレーディング株式会社
株式会社デンソー東京
伊藤忠エネクス株式会社
エネクスオート株式会社

■取引銀行

りそな銀行竹ノ塚支店
三井住友銀行千住支店
みずほ銀行足立支店
日本政策金融公庫千住支店

■加盟団体

社団法人潤滑油協会
全国石油工業協同組合
足立危険物安全協会

●弊社会社概要をご希望の方はこちらからPDFファイルをダウンロードしてください。

-
** Home 商品案内 品質管理 会社概要 アクセス ●ページのトップへ
*